前の話を読む  次の話を読む  選択画面へもどる  TOPページへもどる

ゲームのジャンル

使えるゲームソフトを買ってきたよ!
●:こ・・これはどういうゲームなの!?
■:どういうゲームって、釣りゲー・・はっ!!
●:オサカナがカワイソウ
■:ごめんね、どういうゲームがやりたいのかな?
●:どういうゲームがあるのか分からないんだ
■:なるほど、それではゲームの大まかなジャンルを説明するよ
●:いろいろなジャンルがあるんだね
■:うん、それではこれらのジャンルの幾つかを説明をしようか
アクションゲーム(ACT):アクション性が重視され、キャラクターをコントローラーで直接操作して目的を果たすゲーム。システム自体は単純明快なものが多いが、プレイヤー自身の機敏性・感覚・訓練などが求められる。ストーリーよりもとにかく動き回りたい人にはおススメのジャンル。
ロールプレイングゲーム(RPG):中世ファンタジーをゲームの舞台にしている作品が多く、コマンド入力により操作し、キャラクターを育て、目的を果たすゲーム。レベル、体力、攻撃力、守備力、お金など数値で表現されているものが多く、アクションゲームに比べると基本的にシステムが複雑な傾向にある。ストーリーを楽しみたい、じっくり考えたい人にはおススメのジャンル。
アドベンチャーゲーム(ADV):ストーリー自体を楽しみ、コマンド入力による選択肢の分岐で、話の展開が変わっていくゲーム。ステータスなど数値で表現されているものが少ない、もしくは全くない。どちらかというとゲームをするというより、ストーリーの分岐をゲームという手段で楽しむといったような印象のものが多い。まったりしたい人にはおススメのジャンル。
シミュレーションゲーム(SLG):プレイヤー自身がゲーム中に出現するキャラクターや組織の司令塔となり命令や育成をし、試練を乗り越えるゲーム。終わりがなくどこまでも育成し続け、その成長自体に楽しみをもたせるといったゲームも多い。ちなみにシュミレーションゲームと呼んでいる人が多いが、正しくはシミュレーションゲームである。じっくり考えて何かを育てたい人におススメのジャンル。
シューティングゲーム(STG):アクション性が重視されるという点ではアクションゲームに似ているが、舞台が地上ではなく空中や水中(主に空中)が中心という点が大きく異なる。ゲームにもよるが、画面が自動的に縦もしくは横にスクロールされるものが圧倒的に多い。キャラクターや戦闘機を操作し、襲い掛かる複数の敵そして敵から放たれる弾丸などを避け、プレイヤーも弾丸を発射し敵を撃ち目的を果たしていくゲーム。地上はもう嫌だ、空を飛びたいんだという人におススメのジャンル。
パズルゲーム(PZL):図形、イラスト、色、文字の配列などを使用し、ルールに基づいて問題を解き点数を稼いでいくゲーム。単純作業の繰り返しだが、その単純作業をどう効率よくこなし高得点を得るかというテクニックが求められるゲーム。パズル好きな人にはおススメのジャンル。
■:なんとなく分かったかな?この他にも色々なジャンル、複数のジャンルの要素が合わさったジャンルとかあるけれど、全て説明するとキリがないので、とりあえずこの6つは把握してみてね
●:うん、とりあえず、後でロールプレイングゲームを買ってくるよ

前の話を読む  次の話を読む  選択画面へもどる  TOPページへもどる