ハード ソフト メーカー
評定平均値
ゲームボーイアドバンス ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし 任天堂
4

このソフトのレビュー投稿はこちら!

1(すごくつまらない)   2(つまらない)   3(ふつう)   4(おもしろい)   5(すごくおもしろい)  

投稿者名(任意入力)  URL(任意入力)    

おまかせ表示  もどる  TOPページへもどる

評価
レビュー
4
ゼルダの伝説シリーズはファミコンで発売された初代のものしかクリアーしておらず、
久々のプレイでしたが、これはとても楽しめました。メルヘンチックなグラフィックと
神秘的な音楽がとても良い。謎解きやアクションの難易度は従来のゼルダと比べて低く、
物語も短いが、「カケラあわせ」や「フィギュアあつめ」などやりこみ要素が充実している。

本作の最大のウリは主人公であるリンクがエントランスという機械によって、
体を小さくしたりして、小さな穴のようなヶ所を通れたりして、小さいリンクの視点による
謎解きが楽しめるというものであるが、小さいリンクになった時は移動速度が遅いので、
これがややストレスが溜まるときがある。しかし発想的にはいい感じだと思った。
ボス戦の一部ではこのエントランスによってリンクを小さくさせて戦うケースがあるが、
これによってテンポが悪くなってしまっている感じがした。

ボス戦はアクション的には難易度が低く、謎解き重視でアタマを使って戦うといった感じ。
ほとんどはそのダンジョン内で手に入れた最新のアイテムを駆使して戦うケースが多いが・・。
基本的にボスは弱いですが、ラストダンジョンとその前のダンジョンのボスは結構手ごわい。
普段はゲームオーバーしたことがなかったのですが、この2回だけはなってしまった。

ゼルダ初心者向けの作品という感じなので、今までのゼルダをクリアーしてきた方には
少し物足りないかもしれません。逆に初心者はこの作品から入っていくのもいいと思う。
気楽に出来る難易度なのでストレスも溜まりませんし、是非おススメしたい作品。

マイリストに追加